スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yumekana2009.blog79.fc2.com/tb.php/15-c14902f7

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1] 遊びにきたよ!

やほ、このサイト凄く良かったです。また色々教えてくださいね!
http://fhurl.com/c8437?6cx38iq

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ホ・オポノポノ

豊かに成功するホ・オポノポノ 愛と感謝のパワーがもたらすビジネスの大転換

「ごめんなさい」
「許してください」
「ありがとう」
「愛してます」


この4つの言葉を唱えることで、仕事の効率・利益が最大化する!混迷する経済に対する、ハワイ発のまったく新しい処方箋。仕事間を根こそぎ変える“ホ・オポノポノ・ビジネス”の全貌。

というような謳い文句につられて読んでみたのですが

私には向かない、というのが結論です。

まずは一読、苦手な状況に対して「ごめんなさい」「許してください」「ありがとう」「愛してます」を繰り返してみます。

なるほど、なんだか力が入った部分のコリがほぐれていくような感覚がありますね。

この4つのフレーズは、対象に向かって唱えるのではなく、自分の内面に向かって言うべき言葉らしいです。

さて最近職場で凄く嫌な接客(?)を強いられる事態に陥っていて、「これはホ・オポノポノを試すチャンス」と思いその事態に対して、「ごめんなさい」「許してください」「ありがとう」「愛してます」を繰り返してみます

始めこそ怒りがこみ上がってくるのをおさえられたのですが、何度か繰り返すうちに、「ごめんなさい」「許してください」の辺りで、この言葉を発している(声にだしている訳ではありません)こと自体に怒りがこみ上げてくるようになりました。

これらの言葉には、感情等はこめる必要はなく、ただの呪文的な感じでもよい、とのことなのですが、もうこの感情が出てくるとダメです。

これ以上続けようとすると、ホ・オポノポノというもの自体に怒りを感じそうですので、ここで終了!
ワークショップを受けたわけでもないので、この手法自体を否定する気はないです。

ただ、私が感じたのは、この4つのフレーズの中の、どれか一つでも引っ掛かりを感じるようであれば、専門家に相談してから始めたほうがよいかもしれませんね、ってことです。

私の場合、「ごめんなさい」「許してください」と続ける部分がどうしてもいじめられている状態で許しを請うているようなイメージを連想してしまうようです。

普段から、「人に負けてたまるか!」という我を張りすぎているのかも知れないな、と思わされる出来事でした。
豊かに成功するホ・オポノポノ 愛と感謝のパワーがもたらすビジネスの大転換
豊かに成功するホ・オポノポノ 愛と感謝のパワーがもたらすビジネスの大転換イハレアカラ・ヒューレン

おすすめ平均
stars分かりやすかった
stars光がさす気がします。
starsこれは名著です。
stars霊性を磨く(うーん、凄いぞこの本は)
stars人生のバイブル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yumekana2009.blog79.fc2.com/tb.php/15-c14902f7

0件のトラックバック

1件のコメント

[C1] 遊びにきたよ!

やほ、このサイト凄く良かったです。また色々教えてくださいね!
http://fhurl.com/c8437?6cx38iq

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

自分の取説 アップグレード版

スポンサードリンク

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。