スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yumekana2009.blog79.fc2.com/tb.php/18-2b999300

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

自分の取説 アップグレード版サイトトップ >ヒプノセラピー >>ヒプノセラピーを受けてみる カウンセラー選び

ヒプノセラピーを受けてみる カウンセラー選び

1ヶ月ほど前に、イロイロな(嫌な)ことが重なりすぎて「自分では処理しきれないかも知れないかも」との思いから、ヒプノセラピーを受けてみました。


ヒプノセラピーとは
 ヒプノセラピーは、催眠状態で潜在意識に直接働きかけ、
心理的、身体的な問題を改善するという心理療法です。


書籍についていたCDで簡易的な経験はありましたが、さすがに催眠とかいわれると、慎重に考えちゃいますよね。


インターネットで調べてみると、カウンセラー選びは大切なようです

なぜかというと、ヒプノセラピーのカウンセラー資格というのは、2日間の講習をうけることで取得できてしまうのだそうです。


私の場合には、幸いにもヒプノセラピーのカウンセラーを知っていましたので、カウンセラー選びに不安が少なかったという利点もありました。

他のカウンセラーの方もネットで調べてみたのですが、体験談や、療法の解説などの情報量も他の方よりしっかりとしていましたので、一番安心できそうでした。


カウンセラー選びに関して、ヒプノセラピーを受けた後の感想としては

「カウンセラーって、かなり経験のいる仕事だな」
ということ。

ただ癒すだけでなく、良い方向に導いていくという療法なので、カウンセラーの経験や、コミュニケーション能力などで効果や、満足度に差がでそうです。

これは私の個人的な意見ですが、なにかしらの分野で秀でた才能や、結果を出した方のほうが、幅広く相談に乗ってもらえそうです。

長くなったので、続きは次回以降へ m(__)m ←なんか懐かしい感じ♪
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yumekana2009.blog79.fc2.com/tb.php/18-2b999300

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

自分の取説 アップグレード版

スポンサードリンク

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。