スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yumekana2009.blog79.fc2.com/tb.php/9-40b0b716

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

自分の取説 アップグレード版サイトトップ >HSP >>HSP 私って感じやすい・・・

HSP 私って感じやすい・・・

タイトル見てチョット、艶かしい想像された方ごめんなさい、超真面目な内容です。(チョットした遊び心です)


ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。

HSPは "Highly Sensitive Person" 「非常にセンシティブな人」(訳)と言う原題だそうです。

センシティブは、感受性の強い、とか、感じやすい、といった意味合いだそうです。

ある出来事に対して、他の人より過剰に反応してしまう人について書かれた本なのですが、これはツボにハマりました、まるで自分の取扱説明書を読んでいるようです。。。

・同じ出来事でも他の人よりダメージを受けやすい
・普段は問題なく出来ることが焦りなどを感じると出来なくなってしまう
・物事を始めるときに他の人と比べて上手くいかない

これらに思い当たる方は一読の価値ありだと思います

私自身は、もともと人より物事への反応が敏感だな、と思っていたのでかなり納得しながら読める内容です。

本書では、HSPの人はけして劣っているわけでは無いと繰り返し書かれていますので、普段から「自分は人より劣っているのかも知れない」と思っている人にはチョット辛い部分もあるかもしれませんね

また、あまりにも上記のような内容でネガティブになっているときには読まないほうがいいかも知れません。

また、HSPについてHPで探そうと思っている方は、この本を読む前にAmazonのレビューを一読して、どう向き合うか考えたほうが良いかも

Amazonのレビュー

この日本語版の出版は2000年になっています、これまでイロイロとこの系統の本は読んできたはずなのに、なぜたどり着いていなかったのでしょうか???

じっくりと読んでいるので、まだ読み終わっていません、感想はまたの機会に。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yumekana2009.blog79.fc2.com/tb.php/9-40b0b716

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

自分の取説 アップグレード版

スポンサードリンク

検索フォーム

最新トラックバック

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。